原点回帰の高級チョコ

2月14日のバレンタインデーに向け、大手百貨店が高級チョコレートや高単価のチョコレートセットギフトを強化しているそうです。
最近は女性同士で贈り合う「友チョコ」人気などで本命の彼氏に…などのことが少なくなってきたそうですが、景況感の改善で賃上げ期待も膨らむ今年は、高級チョコで勝負をかける女性が増えるとの見込みがあるそうですよ。
各社は原点回帰ともいえる本命チョコの需要を取り込もうと頑張っているみたいです。
うーん、自分はチョコが食べられればそれでいいや、という感じではありますがね。
しかし実際、女性の5人に1人が本命チョコの条件に「高級」を挙げており、今年の本命チョコの予算について、3001~5000円と答えた人が昨年の倍いるそうですよ。
でもなんだか、愛の大きさは値段で決まる、みたいな感じがして少しいやだなぁと思いますよ。
それに本命でも義理でも高いチョコを貰ったら、ホワイトデーには高いもので返さないと、という感じがあって…。
いや、それがチョコやお菓子業者の狙いであるのは分かっているんですがね!
なんでもかんでも高ければいいってものではないと思うんですがね。