胃温めダイエット

もうすぐ薄着になる春です!なるが終わったら、夏はすぐそこ!
ダイエットを始めるなら今ですよね?そんなあなたに暖か描くなる今だからこそやってほしい、スリム体質になる「胃温めダイエット」をご紹介します。
日頃、食べる量が少ないのにもかかわらず、太ってしまうと悩んでいる方はいらっしゃいませんか?それは、あなたの胃が冷え切っているからかもしれません。痩せやすい体質になるには、日頃から胃を温めるようにして、消化を促すことが重要になります。
まず、発酵食品です。ダイエットのためとよーぐるとぉ食べている方も多いかもしれませんが、ヨーグルトよりも味噌、ぬか漬け、納豆などの発酵食品を食べるようにしましょう。そして就寝前には、「白湯」を飲んでいを温めてから寝ると効果的です。また、冷たい飲み物は出来るだけ避け、常温のものを飲むようにしましょう。いかがでしたでしょうか。春に向けて夏に向けて、あなたも今から準備をしてみませんか?

寝て痩せる!

寝て痩せるという究極のダイエット方法をご紹介します。
まず睡眠時間をしっかりと取りましょう。アメリカのコロンビア大学でおこなわれた研究では、平均7時間から9時間ほど眠る人が最も太りにくいとされる研究結果がでました。次に大事なのが、食事は就寝の3時間前には必ず済ませることです。そして、睡眠にはひかりがとてもj重要です。眠るときに小さな電気などをつけっぱなしで寝たりしていませんか?就寝時の部屋のひかりは、真っ暗な状態にするようにしましょう。また、眠る前にパソコンやケータイ、スマートフォンをいじったりしていませんか?就寝前にブルーライトのひかりは副交感神経が優位の時に分泌されますが、ブルーライトの光を見てしまうと、副交感神経が優位の時に分泌される幸せホルモンのセロトニンがでなくなってしまうのです。このように人間に良い効果をもたらします。

ダイエットに良いクルミの機能

クルミには血管の若返り、肌荒れの改善、ダイエット効果など全身を美しくさせるための栄養素が詰まっているそうです。その効果は老若男女問いませんが、特に女性にとって嬉しい栄養素が多いとのこと。クルミは体内で作ることのできない「オメガ3脂肪酸」をナッツ類の中で最も多く含んでいるそうです。オメガ3脂肪酸は中性脂肪を減少させ、血栓ができるのを防ぐことで血液をサラサラにしてくれます。またコレステロール値を減らして血管の壁をしなやかにさせるので、血管機能が向上します。その結果動脈硬化や脳卒中、心臓病などの予防にもなるそうです。

オメガ3脂肪酸には代謝を促して体脂肪を落としやすくする働きもあるため、ダイエットにも効果的です。クルミを毎日食べ続けると、半年で体重が2.6キロも減ったというデータもあるそうです。クルミは食物繊維も豊富なため、便秘の解消も期待できます。痩せやすい体を作るのにも適した食材です。食べるタイミングとしては食後30分以内が良いそうです。こうすると排便が促されるため、おなかの調子を整えたい人やダイエット効果を狙いたい人におすすめです。

ズボラでも出来るダイエット

ズボラでも怠け者でも出来るダイエット方法があるというのです。だれでも簡単に痩せたいって思いますよね?
準ミスに日本も輝いた、宮下英子さんはかつて、172センチで、72キロありました。しかし、ダイエットをしたことによって1年間で20キロも痩せて52キロに!そのダイエット法というのが、とにかく簡単ですぐできる!
まず、鏡を食卓に置きます。自分が食べているところを見ることによって、剤空き缶が生まれ、自然にセーブがかかるとか。また、食べ方も綺麗になります。つぎに、夜食はスナックではなく、スティック野菜に。深夜の夜食で炭水化物は絶対にダメですが、野菜スティックならOKとのこと。そして、膝にタオルを挟むエクササイズを取り入れる。膝の間にぐるぐる巻いたタオルを挟んでそれをずっとキープする。
これだけで、1年で20キロも痩せたというのだから驚きです。あなたも興味があったらやってみてください。

大納言小豆

おまんじゅうやようかん、おはぎなどの材料に欠かせない小豆。小豆は古くから日本人に親しまれてきました。小豆の赤い色は神聖な色とされ、災いや病気を避ける神秘的な力があると信じられてきました。古来より無病息災を願い食べられてきた小豆は、健康を保つ上で重要な栄養素の宝庫です。特に食物繊維やカリウム、ビタミンB1が多く含まれており、調整作用や高血圧の予防、疲労回復に効果があるとされています。中でも石川県の「能登大納言小豆」はひときわ粒が大きく鮮やかな赤い色が特徴で、皮にはアントシアニンが多く含まれ老化を引き起こす活性酵素の育成を抑制します。またサポニンという独特の成分には、脂肪の吸収を抑えコレステロールを低減し、動脈硬化などの予防に効果があるそうです。

能登大納言小豆は炊いても煮崩れせず、皮もやわらかく香りもいいので、ちょっと変わった楽しみ方もできます。ふっくら炊いた能登大納言小豆にブランデーとカカオリキュールをあわせ、アレキサンダーというカクテルをアレンジしたものが「能登大納言小豆のホット・アレキサンダー」です。アレキサンダーはブランデーをベースにカカオリキュールと生クリームをシェイクした食後向きの甘いカクテル。通常のアレキサンダーはショートカクテルのタイプですが、生クリームをホットミルクに変えて能登大納言小豆に合わせれば寒い時期にぴったりのホット・アレキサンダーになります。和と洋の融合した大人なデザートカクテル。ぜひ一度飲んでみたいですね。

ヨークシャー・ティー

イギリスで長年愛されている「ヨークシャー・ティー」
この紅茶はヨークシャー地方を中心とした地域で人気特に人気で、
イギリスのスーパーでは最も目立つところに陳列されています。
あらゆる水質んの水にも合うとされていて、硬水でも軟水でも美味しく召し上がれます。
日本の高級ホテルでもヨークシャーティーは愛されていて、日本国内でもネット通販を中心に購入することが出来ます。
そんな香り高く美味しい「ヨークシャー・ティー」。
ミルクティーにして飲むのが一番美味しいとのことなので、美味しいミルクティーの淹れ方を紹介します。
イギリス流ミルクティーの淹れ方は、カップにまずミルクを入れます。
そこに熱いヨークシャー・ティーをゆっくりと注いでいく。
ただそれだけで、美味しいヨークシャー・ティーがいただけます。
ミルクを先にカップに入れておき、熱い紅茶を少しづつ注ぐことによって、ミルクが急激に温まるのを防ぎます。
ミルクが急にあたたまると、ミルクの加熱臭により、ヨークシャー・ティーの香りが損なわれるといいます。
なので、ミルクを先に入れて、徐々にヨークシャー・ティーを注いでいきましょう。
ぜひ、ヨークシャー・ティーをご自宅でもお試しになってみてください。

透明感のある肌へ

夏のあいだ、紫外線をたくさん浴びて疲れてしまった肌を透明感のある肌へ導くには、酵素の多く含まれる緑黄色野菜や果物、発酵食品を朝起きてから12時までの間に積極的に取り入れましょう!
体内の消化酵素の働きを助けてくれて、代謝酵素の働きを高めてくれるので、お肌のターンオーバーを正常にしてくれます。
また、マグロや牛肉などの赤身肉を積極的に取り入れて、体の内側からだーんオーバーを促すのもおススメです!
他にもお肌を明るくするには、蒸しタオルで顔の血行を良くして、オイルでマッサージするのが効果的です。マッサージ後は化粧水をシューッとふりかけると、化粧水がブースターの役割をしてオイルが肌に浸透するのを助けてくれますよ。

朝は効果的に食物酵素を取り入れ、夜はオイルマッサージで血行を良くして夏の疲れを吹き飛ばしましょう!

お腹がすいたら

酵素ドリンクでプチファスティングダイエットをしている人は多いですよね。一日の食事のうちの一食を酵素ドリンクに置き換えたり、一日の食事を酵素ドリンクと脂質のない飲み物やスープだけにするというやり方です。
でも、やっぱり食べ物をあまりお腹に入れなくなりますので、お腹は空くんですよね…。酵素ドリンクは栄養素もたくさん入っていますし、結構濃厚なのでお腹に溜まるのですが、それもしばらくしたらなくなってしまいます。お腹は膨れるけど、でもやっぱり物足りないんですよね…?

そんな時ってどうしてますか?もしかして、お菓子とか食べちゃったりしてませんか?それは逆効果ですよ?

お腹が空いているときって、お腹がからっぽな証拠なんです。つまり、一番栄養を吸収しやすい状態という事なんです。そんな時にお菓子なんて食べてしまったら、糖質も脂質も全部吸収されてしまいます。そうなってしまったら折角のダイエットの努力も水の泡に(´・ω・`)

ですので、そんな時こそ酵素ドリンクです!お腹が空いたときにこそ、酵素ドリンクを追加で一杯飲むことをお勧めします!
さっきも言った通り、お腹が空いているときは一番栄養を吸収しやすい状態なんです。つまり、お腹が空いたときに酵素ドリンクを飲めば、酵素ドリンクに入っている酵素や栄養素を余すことなく吸収してくれるという事なんですよ!

お腹が空いているときこそチャンス‼と思ってもいいかもしれませんね。酵素ドリンクでお腹も膨れますし、更に効果を期待できるようになるんですから!
お腹が空いたときはお菓子なんて食べずに、酵素ドリンクを試してみてください!

デメリット

酵素ダイエットは健康的に、しかも続けることで簡単に痩せられる!
大まかにはあっていますが、実はいいことだけではないんです…。酵素ダイエットにもデメリットというものがあります。メリットしかないものなんてありませんし、仕方のないことですが…。

それは、酵素ドリンクにもカロリーは含まれているという事。
ダイエットの為に飲むもの、食べるものといえば、カロリーが少ないものってイメージがありますよね。でもこの酵素ドリンクは、カロリーが普通に含まれています。しかも、酵素ドリンクはフルーツや野菜を発酵させて作るのですが、その発酵には大量の砂糖を使用しているのです。だから、カロリーは結構あると考えてもいいかもしれません。そのカロリー分ちゃんと酵素も栄養素も含まれているので安心してくださいね?
ですので、酵素ドリンクを飲む際は食事と合わせて飲む、ということは避けてください。食事のカロリーと酵素ドリンクのカロリーが一緒になってしまうと…摂取量結構凄いことになってしまいます。
痩せたいのにカロリーをどんどんとってしまっては元も子もないですよ?酵素ドリンクを取り入れる際は、その日の1食を酵素ドリンクのみにするというような方法をとってください!

カロリーは含まれていますが、1食分のカロリーと比べるととても少ないですよ!ですので、食事と併用ではなく置き換えを行うことで、1日の摂取カロリーを抑えることが出来ます!
きちんと計画的に取ることで効果があるんですよ。頑張りましょう!

朝にフルーツ!

フルーツはビタミンやミネラル、食物繊維や今話題の酵素も多く含み、昔からダイエットや健康の為に食べられていますよね。
食事に取り入れたり、運動中の水分補給の代わりにしたりと用途は様々ですが、食べる時間やタイミングを調節することでさらに効率的に酵素や栄養素を吸収することが出来るのです。

食べると効果的な時間、それは朝です!朝にフルーツを摂ることによって酵素の吸収率は取っても高くなるんです!このとき、朝に食べるのはフルーツのみ、もしくはフルーツを食べてからパンやご飯などを食べてください。
私たちの体は、4時から正午までの時間は排出を行う時間帯です。その排出の時間にご飯やパンなどの炭水化物等を摂ってしまうと、排出に回すエネルギーや酵素がすべて炭水化物やたんぱく質の消化にあてられてしまい、排出に回すエネルギーや酵素がなくなってしまい、便秘や下痢の原因になってしまうこともあるのです。もちろん、1日分の体のエネルギーを作ることに朝ごはんはとても重要ですが、順番を間違えてはいけないという事です。

フルーツは、熟する過程ですでに少し消化されている状態になるのです。つまり、体の中に入ってもすぐに栄養を吸収することが出来るのです。普通食べ物は消化に何時間もかかるのですが、フルーツはなんと20~30分で腸に届くのです。
しかもフルーツには酵素が豊富。この酵素がその後に来た食べ物の消化を手伝ってくれるので、体の中にある排出に回るエネルギーや酵素を損なわずに済むというわけです。

更に、ヨーグルトとフルーツを混ぜて朝食にするとかなりお得です。フルーツで酵素を補うことが出来ますし、ヨーグルトは腸に良い食べ物代表です!これを一緒に摂ることで効果は大変期待できますよー!

朝食にフルーツ、ダイエット目的だけでなく、日常に取り入れてみてはどうでしょうか?